×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

トップページ税金の節約術 > 私たちの税金って?

お酒の税金

税金のコトは、色々と取られているということは理解しましたよね。

でも、その税金の行方って不明ではありませんか?

散々、税金を取られているにも関わらず、ニュースでは国家予算が少なく・・・

なんて事、よく耳にしますがいくら入って何に使われていくら出て行くのでしょうか?

平成21年の税収 約100兆円

ピンとこない金額ですよね。

簡単にいうと1万円の札束が東京~鹿児島までの長さまである金額です。 ← すごいですよね

歳出、つまり使う金額はいくらなのでしょうか・・・ 1年間で、約121兆円です。

21兆円のマイナスです。

現在800兆円とも言われている国の借金は、誰が貸しているのでしょうか。

それは、あなたかもしれません。

自覚はないでしょうか? う~ん

銀行・郵便局にお金を入れていませんか?

その預けたお金を銀行や郵便局が国から国債というものを買っているのです。

その国債で買われたお金で税金の穴埋めをしているのです。

結局は、国民が国にお金を貸している様になるのです。

何にどれくらいの税金が使われているのでしょうか?

・子育て教育支援

3歳未満の子1人につき-毎月1万円の児童手当

国民1人あたり7400円の負担(お子さんがいなくても)

公立の小学校・中学校の給食費に関しては、

国民1人あたり約68800円も払っているのです。

税金を取られるだけで何に使われているというのを知るコトは大切なコトです。

一度、財務省のホームページを見ることも大切なのでは・・・。

財務省 http://www.mof.go.jp/

私たちの税金って?