×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

家電を安く買う

トップページ買い物の節約術 > 家電を安く買う

家電は新製品が出る前の3月が狙い目

家電品は、3月の決算セールで買いましょう。

家電業界は、新製品を4月に売り出すことが多いからです。

新製品の売り出しを控えた3月は、家電メーカーにとって、在庫品を売りつくす最後のチャンス。

奨励金を小売店に出す場合もあるので小売店側としても大幅な値下げがしやすくなるのです。

旧製品を買ったところで、機能的に新モデルとほとんど変わらない商品がお勧めですよね。

節約3つ

パソコンが安くなる時期

パソコンが安くなる時期は年に3回です。

夏のボーナス期、冬のボーナス期3月の決算期です。

特に3月は、旧モデルの大幅な値下げが期待できます。

そして、土曜日の昼過ぎが最もお買い得といわれています。

土曜日は1週間を通して一番パソコンの売れる日。

量販店としては、最大の稼ぎどきです。

この日は、一人でも多く客を呼び寄せようと平日より値段を下げて、週末価格で売り出されます。

また、それを知ったライバル店が、対抗してさらに値段を下げるという具合に値下げ競争が展開されていきます。

節約2つ

デジタルカメラが安くなる時期

旅行・行楽関連商品は、ゴールデンウィークが終わるまで高値を付けその後は安くなるのは常識ですね。

これと似たような動きをみせるのが、旅行には欠かせないデジタルカメラです。

これらの商品は、ゴールデンウィーク前には放っておいても売れます。

ですがゴールデンウィークが終わると、売れ行きがガクンと落ちてしまいます。

そこで、一気に値下げされることが多いこの時期に買い換えましょう。

節約3つ

家電を安く買う