×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

格安で旅行する

トップページ旅行・レジャー・デートの節約術 > 格安で旅行する

公共の宿はかなりお得

宿泊費を安くおさえたい人にオススメなのが公共の宿です。

国民宿舎や国民休暇村を利用すれば1泊2食付で3千円から高くても1万円程度で泊まれます。

最近のこういう施設は、旅館やホテル並みの部屋が用意され設備は相当充実しています。

地元名産の食材を使った特別料理が用意されていたり温水プールや露天風呂など、ホテル顔負けの設備があるところもあります。

旅行シーズンは申し込みが殺到するので早めに予約しましょう。

節約3つ

弁当・水筒持参で食費を浮かす

観光客相手の店は値段が高いと相場は決まってます。

特に飲食関係で高いお金を払わされます。

そこで旅先での出費を減らすために弁当・水筒持参で出かけましょう。

ハイキング気分も味わえますし、旅行先の景色を見ながらのお弁当は一味違いますよね。

水筒を持って行くだけでも飲み物代がかなり浮くはずです。

節約1つ

国内旅行は会社の保養施設を利用する

会社の保養施設といってもバブル期に設立されホテル並みの設備を備えた豪華施設もあります。

この施設を利用して旅費を節約するのもいいでしょう。

自分の会社にはそんな施設がないとかサラリーマンじゃないからムリという方は友人、知人の会社の施設を利用させてもらうという手があります。

紹介があればよほどの混雑期でないかぎり利用できるはずです。

節約2つ

海外旅行のムダを省く

節約3つ