×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

トップページ貯金 > お金を別に取っておく

お金を別に取っておく

毎年でる支出ってだいたい解りますよね。

例えば

・固定資産税

・車の税金

・誕生日プレゼント 結婚式のお祝い

・旅行費(お正月・お盆に田舎に帰る費用も含む)

・お歳暮 お中元代

…etc

そういうお金は前もって封筒などに分けて毎月貯金しましょう。

いわゆるタンス貯金です。

例えば車の税金の場合

一番多いと思われる1501~2000cc の年間の重量税は、39,500円

それを1年で割ります。 39500 ÷ 12ヶ月 = 3291.6666…

3292円毎月封筒に車の税金代と名前を書いて貯金すれば、まとめて約4万円も出費しなくても気持ちが楽になります。

ただ維持費(ライトの電球・オイル交換代)などで、お金が掛かるので4000円ずつ貯金すれば残ったお金は貯金か来年に持ち越し出来ます。

この様に、毎年大体掛かる費用は毎月のお給料から前もって封筒貯金しましょう。

すると、結婚式やお葬式が重なっても、あわてる事はなくなりますよ。

お金を別に取っておく

節約3つ