×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

お風呂のガス&水道の節約

トップページ公共料金の節約 > お風呂のガス&水道の節約

沸かしながらかき回してはダメ

お風呂を早く沸かそうとして、かき回したことありませんか?

これって本当は逆に温まりにくいのです。

20度の水を30度にするよりも、30度のものを40度にするほうが時間がかかるためです。

底の低い温度のほうを暖め続けたほうが結果的に早く沸くことになります。

早く沸くということは、それだけガス代の節約になりますね。

やかん

節約1つ

お風呂のフタはこまめに閉めましょう

お風呂のフタは、使わないときは閉めるものだが、次の人がすぐに入るとわかっていたら面倒くさいですよね。

でも、これが案外ガス代のムダにつながります。

というのも、お風呂のフタの保温効果は結構大きいからです。

お湯が冷めると、追い炊きすることになります。

ここにムダが出てきますね。

お風呂のフタはこまめに閉める習慣をつけましょう。

お風呂のフタ

節約1つ

浴槽の湯を長く使う方法

浴槽の水を毎日替えるのと、翌日にお湯を沸かしなおして使うのでは、水道代に大きな差が出ます。

でも、汚れたお風呂に入るのは、気持ちいいものではありません。

そこで、お風呂の湯の汚れを取るのに便利なのが、アカ取りネット。

100円ショップで買うことができます。

これで、湯の中の汚れや、湯アカ、髪の毛などをすくって、きれいになったお湯をもう一度沸かしましょう。

これで、浴槽1杯分の節約になりましたね。

お風呂のフタ

節約1つ